アーカイブ

‘3歳児’ カテゴリーのアーカイブ

お母さんの人形劇、楽しかったね

2014 年 6 月 8 日 noto Comments off

 6月4日、人形劇サークルのお母さんたちによる新学期公演が、ホールの舞台で行われました。
 3歳以下と4歳以上の2回公演、人形たちのリズムと劇「おおきなかぶ」の組み合わせで、とても素敵な舞台でした。全体がミュージカル風に仕立てられていて、テンポもよく、子どもたちはぐんぐん惹きつけらて観ていました。以下、年少組のクラス新聞から様子をお伝えします。
 前日から、「明日はホールでみんなが大好きなお話が見られるかもしれないよ」と伝えていました。お昼寝前の素話のリクエストNo.1の「おおきなかぶ」が人形劇だったので…。
 さて当日、「今日は人形劇を見に行くから朝の集まりするよ」と声をかけると、いつもよりちょっと早めに全員集合。ホールへ向かうと、花のアーチが出迎えてくれました。保育園の0歳児めだか組さんから年少さんまでがそろうと、人形劇の始まり!
続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加, 3歳児 タグ:

「もう一回やりたい!」楽しいごっこあそび・・・保育参観ひよこ年少組

2013 年 12 月 2 日 ishihara Comments off

 ひよこ・年少組の表現あそびが11月28日に行われ、たくさんのお母さんお父さんが来てくださいました。6月の参観と比べて、ひとりひとりの成長を実感していただいたのではないでしょうか。どのクラスも楽しい表現あそびが展開されていましたね。お母さんたちの笑顔が印象的でした。皆さんの感想をお持ちしています。
続きを読む…

カテゴリー: 保育, 2歳児, 3歳児 タグ:

畑の小松菜で、年少組のクッキング保育

2013 年 5 月 28 日 noto Comments off

4月下旬に年少組のみんなが屋上の畑にタネを蒔いた小松菜とハツカダイコンが大きく育ったので、5月28日、年少組4クラスが順番に収穫しました。
小松菜を手をいっぱいに広げて包むように持ち、力を入れて引っ張ると、意外に簡単に抜けました。助手の先生に根を切ってもらい、めいめいが部屋の水道できれいに洗いました。
それから園庭で、かまどに石原園長が火を燃しつけ、大きな釜のダシが沸きあがると、主任の由美先生や能登おじさんが小松菜とハツカダイコンの赤いカブを切って釜に入れました。丸山運転手が火を燃して煮てくれました。それを見て能登おじさんが味噌を溶いて入れました。そうした様子をみんなでじいっと見ていました。
続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ:

「わたし…ぼくも畑のおじさんです」

2013 年 5 月 8 日 noto Comments off

なぜか定着してきた“畑のおじさん”という言葉。子どもたちは「わたし、畑のおじさん」と喜んで言うほど。「畑のおじさーん!」「はーい!」「畑のおばさーん!」「はーい!」…ほんとうに笑えます。
そんな子どもたちなので、この活動は喜ぶだろうな思いました。“のとさんの野菜種まき」です。その話をして、「どんな種かなあ?」と聞くと、「おはな」「ちゅりっぷ」「たんぽぽ」―すると、「ちがうよー、畑のおじさんが出てくる種だよ」。
面白い発想を楽しみながら、屋上にある畑へ。階段をゆっくりゆっくり。すると、おじさんが待っててくれて、みんなでプールのへりに座りました。何の種か発表です。それは小松菜でした。
続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ:

「おまえはきっとオオカミだろ!」・・ひよこ・年少組の保育参観

2012 年 12 月 1 日 ishihara Comments off

 11月29日から表現活動の保育参観が始まりました。この日は、ひよこ組と年少組です。
 いつもクラスで繰り広げられている「ごっこあそび」を、参観でお見せするのは、子どもたちも意識してなかなか難しい部分もあります。それで、ひよこ組は、窓ガラスや入口のガラス戸を紙で覆い覗き穴から観ていただきました。「これなあに」と気になりつつ、「あ、ボクのママだ」と気づく子もいたのですが、いつもどおりに楽しい遊びを次々に展開しました。穴から覗いていたお母さんたちは、大笑いしながら、先生と子どもたちのおもしろいやりとりに見とれていましたよ。普段のたのしいひよこ組の生活がよく分かり喜んでいただけたことでしょう。後半は、お母さんたちも部屋に招き入れられ、子どもたちとままごとごっこをしました。
 年少組は、朝の集まりもお母さんと一緒に行いました。初めは、お母さんの膝から離れない子もいましたが、張り切って手遊びやあいさつをしたあと、「オオカミと七匹のこやぎ」ごっこが始まると、自分たちでどんどん準備をする子が増えました。

続きを読む…

カテゴリー: 2歳児, 3歳児 タグ:

緑の草原、広い空、丸山公園へ遠足に

2012 年 10 月 23 日 noto Comments off

前日、まだ降るの?と思うくらい雨が降り、心配もしましたが、10月19日はとっても気持ちのいい秋晴れになりました。
初めての遠足だった子が多かったと思います。いつもと違うリュックに、手作り弁当、これだけでかなりテンションが上がったのではないでしょうか。
遠足ごっこではシートを朝から広げる子がいました。弁当箱も開けちゃうんです。遠足の前日に、持ち物とバスで丸山公園に行くことを伝えました。そんな話が翌日につながるようになって来ました。
すみれ組とちゅうりっぷ組が同じバスに乗り込むと、たくさんの子たちが「行ってらっしゃい」「楽しんできてね」と見送ってくれました。

続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ:

文庫委員会が活動を始めました

2012 年 5 月 22 日 noto Comments off

 クラス会で選出された文庫委員会が活動を始めました。
 5月22日は年少組への絵本の貸し出し。子どもたちは自分の選んだ絵本を家庭に持ち帰って、お家の方に読んでもらいます。
 あらかじめ文庫委員が年少組にふさわしい絵本を並べてくれていたので、どのクラスの子も迷わずに選ぶことができました。「その」の3クラスと保育園のなのはな組も順次貸し出しを受け、絵本を選んだあとは、文庫委員のお母さんに一冊読み聞かせをしてもらいました。みんな絵本は大好き。静かに聞き、反応良く声もあげて、ファンタジーの世界に集中していました。 
 初めて集団の読み聞かせを体験した文庫委員のお母さんは、「初めてでドキドキしました。でもキラキラした目で見てくれて嬉しかった」「物語に入りきって歓声をあげたり、反応がよくて、びっくりしました」と感想を話してくれました。一年間、文庫の活動をよろしくお願いします。

カテゴリー: 父母の参加, 3歳児 タグ:

サンタさんが来て、二学期は終わりました

2011 年 12 月 30 日 noto Comments off

 シャンシャンシャン♪と鈴の音を響かせて、たんぽぽ組にサンタさんが来てくれました。
 早く目を覚ましていたゆうすけ君、サンタさんが部屋に入ってくるのを見ると、ガバッと布団に伏せました。寝ている子どもたちを「起きて! サンタさんが本当に来てくれたよ」と起こすと、いつも寝起きが悪いももかちゃんが、パッと起き一番に受け取って、「ありがとう」と言えました。
 「わあ、サンタさんだ!」と近づく子は全くいなく、むしろ逆の子の方が多かったですよ。後ずさりするそうた君、手を出さないふ・そらちゃん、寝転んだままプレゼントをポイと投げ出してしまうまさき君、ほまれ君はビックリしすぎてか、サンタさんを見ることもできず、泣いてしまいました。
 寝起きで、まだ夢の中の感じだったのかな? 言葉の出ない子ばかりでしたが、一人ひとりサンタさんから手渡しでプレゼントをもらい、頭をなでてもらったりと嬉しそうでしたよ。
続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ:

「7ひきのこやぎ」ごっこ、保育参観ありがとう

2011 年 11 月 28 日 noto Comments off

 保育参観、ありがとうございました。
 お母さんがたくさん来てくださったことで、多少いつもと違う様子になる子もいますが、それほど変わりなくいつもの姿の子どもたちを見ていただけたと思います。
 最初の集まりのときなど、いつもよりやる気満々で、「何やるの?」と目をキラキラさせている子がいっぱい。普段はなかなか席に着かずふらふらしたり、トラブルがあったりしているんですよ。みんな花◎のちゅうりっぷ組さんでした。
 劇ごっこは、いろいろやって来ました。「3びきのやぎのがらがらどん」ごっこ、「おおきなかぶ」ごっこ、「3びきのこぶた」ごっこなど…。保育参観で何をやろうかなァ?と悩んだのですが、やはりいつもリクエストの多い「おおかみと7ひきのこやぎ」に決めました。
続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ:

丸山公園で思いっきり遊んだね

2011 年 10 月 25 日 noto Comments off

  10月21日、年少組は上尾の丸山公園に行きました。
 予定より早くおべんとうになったので、あそぶ時間がたっぷりありました。
 そのと似たようなゆらゆら揺れる橋があったり、網をわたっていくところや消防士の出動みたいに高いところからシュルシュルと降りれるところ、忍者みたいにロープをつかんで壁を登るところ、そして大人気だったのはローラー滑り台。一人で滑るもよし、2人、3人…10人で連結するもよし、後ろ向き、あおむけ、うつぶせ…いろんな方法ですべっていました。
連結するのは誰とでもOKというより、クラスの仲間を意識しているんです。近くにたんぽぽ組がいると、順番を変えて寄ってくるのです。そんな姿を見て、うれしくなりました。 続きを読む…

カテゴリー: 保育, 3歳児 タグ: