アーカイブ

2009 年 6 月 のアーカイブ

どんなジュースができるかな

2009 年 6 月 25 日 noto Comments off

09-7a 梅雨の合間をぬって、うっすら晴れた25日。アスレチックの木陰でタライに水を入れて待っていると、どんどんどんどん子どもたちとお母さんが集まってきました。受付はてんやわんや。
 用意した「うさぎのひろば通信」は、あっという間になくなり、なんと2回も増し刷りしたほどです。タライも、とても足りないと数を増やしました。(なんと子どもたちは106人も遊びに来てくれました!)
さて、アスレチックのステージのまわりに集まり、いつもの手遊び歌のあと、深野園長のギターに合わせて「あめふりくまのこ」の紙芝居&歌。近くでは、やぎのメリーが子どもたちに貰った草をむしゃむしゃ食べていました。
 今日のひろばは、色水遊び。タライに絵の具を混ぜて「バナナジュース」「イチゴジュース」「メロンジュース」…を作っていくと、子どもたちはお母さんと、手にしたペットボトルにジュースを入れましたジャボジャボにこぼしては、またペットボトルに入れます。色水をプリンカップに入れて、おかあさんに「どうぞ」と渡している子もいました。全身びしょびしょになった子もいましたよ。でもちゃんと着替えを用意していたお母さんたち。さすがです。温かいお風呂がすっかり気に入って、お友だちとずっとパチャパチャはいっていた子もいましたね。とても楽しかったようです。 続きを読む…

カテゴリー: うさぎの広場 タグ:

お父さん、ありがとう! 人形を贈る

2009 年 6 月 24 日 noto Comments off

kirinzou 19日、父の日のプレゼントで、お父さん人形を作りました。作る前にお父さんについて話し合いました。子どもたちに、「お父さんってなにしてる?」と聞いてみると、
 野球している、お酒飲んでる、仕事している、新聞見ている、なんでも直してくれる、お母さんとケンカしている、酔っ払っている、一緒に遊んでくれる、公園に連れて行ってくれる…などなど出てきました。 続きを読む…

カテゴリー: 5歳児 タグ:

きゅうりを食べたよ

2009 年 6 月 23 日 noto Comments off

kyuri-3 2,3日前から「かっぱのまつり」を踊っているれんげ組。きょうも踊っていると、能登おじさんが、「れんげ組さん。おじさんが育てたきゅうりを食べるかい?」と、来てくれました。
 「じゃあね。きゅうりを一緒にとりに行こうか。」と、能登さんがきゅうりを育てている場所にゾロゾロとついて行くと、大きなきゅうりが!
 子どもたちは見たい見たいと大騒ぎ。順番で実っているきゅうりを、見て、触りました。合計3本。実っているきゅうりを収穫し、またゾロゾロとれんげ組に戻りました。
 おじさんがきゅうりを切り始めると、みんなはジーッと大きな目できゅうりを見つめます。 続きを読む…

カテゴリー: 自然と遊ぶ, 3歳児 タグ:

は、は、はのはなし

2009 年 6 月 19 日 noto Comments off

ha-1 年長組の子どもたちに、きくち歯科クリニックの菊地先生とスタッフのみなさんが、おもしろいお芝居で、歯のしくみや大切さを分かりやすく教えてくれました。
 私など、毎年見せてもらっていますが、さらに演技にみがきがかかり、子どもたちによく理解できるように工夫されたもので、すごく勉強になり、毎日の生活の中で生かしていこうと思いました。
 特にサメのジョーズ先生(菊地院長)のそれはそれは迫真の演技!で、子どもたちはよく集中していましたヨ。
 サメの歯はダメになって抜けても、何度も何度もはえてくるのに、人間の歯(永久歯)は一度だけで、この大切な歯は抜け替わらないので、大事にしてくださいと話していただきました。丈夫ななしっかりとした強い歯が、健康な身体をつくって、がんばらなくちゃいない時に、えいっとがんばれる力になるんだそうです。 続きを読む…

カテゴリー: 5歳児 タグ:

きゅうりをパクパク

2009 年 6 月 19 日 noto Comments off

kyuri-1 のとさんがこっそり年長の畑に植えたきゅうりが食べ頃になり、ひよこのおやつにくれると言うのでのとさんと一緒に畑へ行きました。
 メリー小屋の近くの畑。すみっこにりっぱなきゅうりがありました。年長のじゃがいもの陰に隠れていて今まで無事だったみたいです。
 すごく新鮮でトゲが痛いです。そんなおいしそうなきゅうりを3本切って部屋に持って帰ります。きゅうりが嬉しくてまゆちゃん、るなちゃん、もかちゃんが持っていきます。途中、「こっくんのきゅうり!」と、こうたくんも持ちたかったみたい。るなちゃんから借りて持っていきました。 続きを読む…

カテゴリー: 自然と遊ぶ, 2歳児 タグ:

念願かなった泥んこ遊び

2009 年 6 月 18 日 noto Comments off

doro-1梅雨に入り、天気が心配で、前々から雨予報…。製作もいいけど、子どもたちが大好きな泥あそびを見せたいと思う担任と、子どもたちのやりたい気持ちが叶ったのでしょうか。泥日和の暑さになりましたね。くまぐみの子どもたちはいかがでしたか?
子どもたちにお母さんたちが来たら何を見せたいと聞いてみました。とび箱、鉄棒、はんとう棒、ターザン、一本橋、木登り、うさぎのすべり台を手なしで登るところ、絵、どんじゃん、どろけい、泥あそび、こけても泣かないところ、野菜、お花、ようこ、生き物、散歩、ザリガニつり、広告、野菜切るところ、リレー、運動会、粘土、折り紙、だるまさんが転んだ、リズム、なべなべ、追っかけるぞ、部屋をきれいにするところ、うた(♪あるこう、♪こんめえうま、♪こんにちはやまびこさん、♪もぐらのまつり、♪キャンプだホイ ♪畑のポルカ)…たくさん出てきました。 続きを読む…

カテゴリー: 5歳児 タグ:

保育参観、お疲れさまでした

2009 年 6 月 18 日 noto Comments off

ehon 前の晩も雨が激しく、心配したけど、暑いぐらいに晴天で良かった!
 ほんとに暑いぐらいで良かったけど、1~2度気温が上がると…、「そうだ、忘れてた!君たちは泥んこが好きだったー!」
 ハッと気がつくと、朝イチで全身泥だらけの2人組が遠くに見えます…。まちがいなくはるかちゃんとはるたかくんのコンビ。お~い。続いてなぎちゃん、ぴいちゃん、こうたくん。
 すでに足ドロ状態で、目の前を泥水のしぶきをあげ走りまくり…(もう、脱いじゃおう)。
 参観で色水をしたら、泥んこをするかナと思っていたけど、嬉しい誤算でした。私の考えは甘かったよ。
 あやのちゃんも服こそ汚れていないけど、ドロドロをこねてパンを作っていました。「うわあ、おいしいそう。」とひろたかくん。「あたしもやる!」とやって来たのは、スッポンポンのしゅうちゃん。パンツをはきたくなくて、園庭を走りまくり~。
 ゆきとぱんはおばあちゃんに見てもらいながら砂場で遊んでいました。
 「メリーにごはんあげたい。」となぎちゃん。一度みんな着がえに部屋に戻ると、りょうちゃんとゆうくんが大型ブロックであそんでいました。 続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ:

水遊びからプール開きへ

2009 年 6 月 18 日 noto Comments off

 

 

puru-1 ■プールで水あそび
 プール開きを前にして6月23日は朝からとっても暑かっ たんです。年少の担任で相談して、プールに少しだけ水をはり、プール開きの前に練習で水あそびをしようという事になりました。朝からプール掃除をしている担任を見つけると、ぞろぞろとプールサイドに座りだす子どもたち。
 「何やるのー?」
 「プールやるのー?」
 「ねえねえ!」
 
 私は、この子たちの「今日はいったい何をやるんだろう?」と、ワクワクした目で私を見るしぐさがたまらなく大好きなんです。
 部屋に戻り、どろんこパンツに着替えます。ともき君は、いつものように、「やらない」と半ベソ。はるき君はどろんこパンツの上にしっかり服…。そしてな、な、なんと!本日たいちくん、どろんこパンツデビューです。さらっとはいっちゃった。ヤッター!。 続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ:

やりましたよ!泥んこ遊び!

2009 年 6 月 14 日 noto Comments off

 doro-1トンネル山の前のどろ山あたりが、泥んこ遊びにはいい感じで、きょうは担任念願のどろんこあそびをすることにしました。大々的に…。そうは言ってもどうしてもなかなか気持ちののれない子もいるのかなぁの思いもありながら…。
 楽しくやれたらの思いで、どろんこパンツは部屋の中に洗濯物のようにぶらさげました。それを見ていた子は、「なあにこれ?」と早々に引っ張ってしまってまたつけなおし。「だめだよ、せんたく母ちゃんが干しているんだからね」と言うと、「せんたくおばさんだよ」と女の子は失礼なこと言って笑っていました。
 『どろんこおばけ』という絵本を読んで、ちょっとその気になったところで、パンツ取り競争開始。全部おそろいパンツなので、どれが自分のなのかわからないけど、自分のマークを目当てに無事パンツを手にして、着替えました。どろんこパンツのない子には「いいよ、そのパンツで。」と、いざ外へ。外では倉田先生がホースで水をまいていてくれました。
 お天気がよくなり、乾き始めた地面はちょっと固めでしたが、さっそくどろあそびが始まりました。
 どろ山は水をかけたのでツルツルすべります。足をとられて尻もちついたり、転んだり、それでも泣くどころか大笑いしていました。どろ山のくぼみに水がたまり、そこに足を入れては、「もっと水いれて!」と叫んでいる子もいます。それを見ていると突然、どろ玉が飛んできました。振り返ると、こうすけ君でした。「わぁっ!」と思うやいなや、今度はどろ水が飛んできて顔にかかりました。こうなると、もう「やっちゃえ」の気分です。すわりこんだ私の頭にけいと君がどろを乗っけてきました。ゆいちゃんはおだんごをつくってそのだんごで私の顔に「おけしょうしてあげる」となでなでしてくれました。 続きを読む…

カテゴリー: 4歳児 タグ:

保育参観ありがとうございました

2009 年 6 月 14 日 noto Comments off

 sankan-1みんな、楽しみにしていた保育参観です。ゆいなちゃんは登園してくると、
 「きょうは何の日でしょう?」。
 「何の日だったかな。誰かのたんじょうび?」と答えると、「ぶっぶー。おかあさんがくるひでしたー。」とニコニコ嬉しそうに心待ちにしていました。
 周りにお母さんたちが増えるにつれ、まだお母さんの姿を見ていない子は、「お母さんがいないよう。」と不安そうにしていましたが、「大丈夫だよ。待っててね。」と言っているうちにお母さんがやってきてホッとひと安心していました。 続きを読む…

カテゴリー: 4歳児 タグ: