アーカイブ

2009 年 7 月 のアーカイブ

晴れて! 夏期保育

2009 年 7 月 29 日 noto コメント 2 件

budo 梅雨が上がったというのは誤報なのか、すっきりしない空模様のまま夏期保育を迎えました。
 でも、夏は子どもの季節。セミはケヤキの大木でミンミン鳴いているし、みんな元気で夏らしい遊びを楽しんでいます。28日にはくま組の階段の上で、セミがクモの巣にひっかかってバタバタしているのを、年中組のたいせい君がみつけ、大声をあげて居合わせた年長組も見上げました。大きな鬼蜘蛛がするすると近づき、セミにまたがって毒針で刺したのか、セミがじきに動かなくなるのを息をのんで見守りました。
 砂場の上の鈴なりのブドウが赤くなったので、深野園長が竹の棒を縛りつけて、はん登棒を作りました。秋の運動会ではん登棒に挑戦する年長組が順番に登って、熟れたブドウを一粒ずつ収穫しました。ブドウ食べたさでみんな真剣です。まだ登れない子は先生に足を支えてもらって練習しました。 続きを読む…

カテゴリー: 自然と遊ぶ タグ:

ホームページOFF会開く

2009 年 7 月 25 日 noto コメント 7 件

of-4 子どものそのホームページが装いも新たに再出発するのを記念して、7月25日午後1時から園庭で2年ぶりにOFF会が開かれました。パソコンのスイッチをOFFにして集まったのはおとな37人、子ども40人。
 ホームページ委員長の松本敏明さんが「10年目を迎えたそののホームページは延べ47万人を超える読者のみなさんに支えられてきました。今回ブログ方式に変えたのは、読者のみなさんの書き込みを容易にして、みんなで作るホームページにしたかったからです。ぜひみなさんの参加をお願いします。とあいさつ、能登理事長の発声で乾杯しました。それから炭火焼のバーベキューを楽しみながら歓談しました。 続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

その園庭から日蝕を見る!

2009 年 7 月 22 日 noto Comments off

Z 7月22日午前11時8分ころ、そのの園庭から日蝕が観測されました。空は一面の曇り空、とても日蝕が見られるとは思えませんでしたが、風で雲が薄くなると、大きく欠けた太陽がうっすらと顔を出したのです。
 たまたま園庭にいたクラスもありましたが、「みんな外に出てごらん。お日さまがお月さまみたいに見えるよ」と放送すると、次々外に飛び出して歴史的瞬間に立ち会いました。曇り空が幸いして、眩しくもなく、目を傷める恐れもなくて、「あれは太陽なの? 月なの?」「月が邪魔して、太陽が欠けたんだよ」…どこまでわかったか、子どもよりおとなが夢中になっていました。

カテゴリー: 自然と遊ぶ タグ:

最高の人出で夏まつりを楽しむ

2009 年 7 月 19 日 noto Comments off

7-18 降水確率50%の予報を覆して、子どものそのの夏まつりは雨一滴も落ちず、かつてない大勢のお客さんでにぎわいました。蒸し暑い中をおでかけいただき、ありがとうございました。
 暑さもいとわず火を使う売り場…やきとり、焼きトウモロコシ、ソーセージ、やきそばの売り場ををはじめ、忙しいビヤホール、かき氷、カレーライス、飲み物、ヨーヨー・パンチボールなどの模擬店で大活躍のみなさん、お疲れ様でした。また、メインの盆踊り、人形劇、あそびの広場、卒園生のコーナーも楽しく盛り上ガリましたね。それから駐車場・花火のみなさんは黙々と裏方で祭りをささえていただき、ありがとうございました。園児だけでなく、たくさんの卒園生、近所のみなさんで最後の打ち上げ花火まで、楽しい一夜を過ごすことができました。地域のみなさんに支えられて45年、そのは旧園舎の改築を含めて新しい可能性を探求します。 kappa-3(詳細はこちら)

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

最高の人出、楽しかった夏まつり

2009 年 7 月 18 日 uchiyama Comments off

降水確率50%の予報を覆して、子どものそのの夏まつりは雨一滴も落ちず、かつてない大勢のお客さんでにぎわいました。暑さもいとわず火を使う売り場をはじめ、模擬店や盆おどり、遊びの広場、人形劇などで大活躍のみなさん、お疲れ様でした。園児だけでなく、たくさんの卒園生、近所のみなさんで最後の打ち上げ花火まで、楽しい一夜を過ごすことができました。地域のみなさんに支えられて45年、この夏まつりに示された「その」の底力を活かして、「その」は旧園舎の改築を含めて新しい可能性を探求して、さらにまた前進をはかります。
初めて「夏まつり」に参加された新入園児のお母さん二人の感想をご紹介します。
初めて夏まつりに参加した感想
natu-2・初めて参加した「そのの夏まつり」。想像以上に盛大で驚きました。娘も何日も前から楽しみにし、「ちょうちんがついたよ」「花火の用意ができたよ」「夕方から始まるんだよ」といろいろ教えてくれていました。
オープニングの「かっぱのまつり」も、よく歌ったりおどったりしてくれて、親も楽しみにしていました。
当日は時間があっという間に感じられるほど、盛りだくさんの内容、特に最後の花火は、目を丸くしてじーっと見ていました。
準備から片付けまで大変な夏まつりかと思いますが(あまりお手伝いできずすみません)、すてきな夏の思い出になりました。ありがとうございました。 (とんぼ組 N)

・初めての夏まつりで分からないことばかりでしたが、先輩のお母さん方や、三角巾、エプロン姿でやる気満々の息子に助けられながら(?)無事班の仕事を終え、まつりを楽しむことができました。
natu-3 とても幼稚園のまつりとは思えない人出と盛大さに驚きながらも、息子は駄菓子コーナーでくじを引き、お目当ての物を当て、あそびの広場では狙った水風船を救うことができて、満足そうでした。「色水のお花はここにあるんだよ」と、虫組の裏へ案内もしてくれました。
”かっぱのまつり”は楽しそうに観客の私たちに手を振りながら踊っていました。人ごみの中、すれ違った友だちと嬉しそうに話し、父親に肩車されながら見た最後の花火。私たち親子にとって忘れ難い一日となりました。
先生方、役員の皆様、暑い中本当にお疲れ様でした。来年も楽しみにしています。 (ちゅうりっぷ組 T)

カテゴリー: 未分類 タグ:

プールで手作りいかだの早乗り競争

2009 年 7 月 17 日 noto Comments off

7-15 子どものその夏の風物詩”いかだの早乗り競争”が7月15日、梅雨明けのカンカン照りのプールで行われました。プールにかつぎ込まれたのはペットボトルをつないだ巨大ないかだ。それぞれのクラスのイメージで作られました。いかだに2人ずつ乗り込み、プールを縦断するように張られたロープを引いて、いかだを走らせます。大歓声の中、らいおん組ときりん組ではらいおん組が、くま組とぞう組ではぞう組が優勝しました。あわてて水に落ちる人、途中でバラバラに崩れたタイタニック…見物の子どもたちも大喜びの熱戦でした。 続きを読む…

カテゴリー: 5歳児 タグ:

願いごとがかないますように(年中)

2009 年 7 月 7 日 uchiyama Comments off
昨日は、短冊にお願いごとを書きました。書くといっても字ではなく、絵で描きます。 「欲しいものやプレゼントをくれるのはサンタさん。お星様は、大きくなったらなりたいものや、いまうまく出来ないから上手になりたいことをお願いすると、叶えてくれるんだよ。」と話をしてから始めました。
きょうはその短冊を笹竹に飾りました。誕生会「星のおいわい」はあるし、プールにも入りたいので、プールの支度をして、笹竹を地べたに広げてやりました。
みんなの願い事です。
・かいじ「ターザンが早くなりたい」
・ななみ「鉄棒が出来るようになりたい」
・ゆきみ「おどりが上手になりますように」
・ゆうき「鉄棒が早く出来るようになりたい」
・ゆうき「タンタンになりたい」
・ともや「跳び箱が出来るようになりたい」
・けいし「シンケンまるをまわして遊びたい」
・しゅんすけ「シンケンジャーになれますように」
・ひろき「ショベルカーの人になりたい」
・いぶき「ショベルカーで石を選んで、投げたい」
・かわさきともや「ゼロライナーになりたい」
・かすみ「鉄棒が出来るようになりたい」「なわとびが出来るようになりたい」「大きくなったら、いっぱい速く走れるように」
・はるき「ディケイドになれますように」
・たつや「小学生になれますように」
・かえで「ポケモンになりたい」
・みずほ「かなちゃんと雪でいっぱい遊べますように」「さかだちが出来るようになりたい」
・みほ「まんが家になりたい」
・けんと「鉄棒でぐるんと回れるようになりたい」「木登りで1番上まで行きたい」「野球のピッチャーになりたい。キャッチャー、バッターになりたい」
・はやと「おもちゃが片付けられますように。ママにおこられちゃうから」
・ゆいな「プリキュアのピーチになりたい」「なわとびが出来るようになったの」
・あすか「プリキュアになれますように」「ケーキ屋さんになりたい」
・こうすけ「ロボットになりたい」
・りくと「鉄棒が回れるようになりたい」「おかしをたくさん食べたい」
・はる「速く走れるようになりたい」
・さゆり「なわとびが出来るようになりたい」「ご飯が食べられますように」
・なな「お姫様になりたい」「速く走れるように」
・そうた「なわとびが出来るようになりたい」
・かい「なわとびが出来るようになりたい」
・あやか「髪の毛をあみこみにしたい」「ビー玉になり  ・たい」「さくらんぼになりたい」
・うた「ママが速く走れるように」
・のりこ「みんなの願いごとがかないますように」
(とんぼ組クラス新聞 2009年7月7日)

tanabata昨日は、短冊にお願いごとを書きました。書くといっても字ではなく、絵で描きます。 「欲しいものやプレゼントをくれるのはサンタさん。お星様は、大きくなったらなりたいものや、いまうまく出来ないから上手になりたいことをお願いすると、叶えてくれるんだよ。」と話をしてから始めました。
きょうはその短冊を笹竹に飾りました。誕生会「星のおいわい」はあるし、プールにも入りたいので、プールの支度をして、笹竹を地べたに広げてやりました。 続きを読む…
カテゴリー: 4歳児 タグ:

七夕かざりを作ったよ (年少)

2009 年 7 月 7 日 noto Comments off

tanabata-16月30日は雨.。プール開きもしたのに、なかなか入れなくて…残念

雨の日にちなんだ絵本を読んだりしています。どうしても室内での遊びが多くなりますが、はさみ、糊、セロハンテープなどを使って遊ぶチャンスの時でもあります。年少組では、ハサミの1回切りがみんなスムーズに出来るようになるといいなと考えています。この日はハサミ2回目。七夕飾りを作ることにしました。

☆型の黄色い色画用紙に金・銀・きれいな色の折り紙や色画用紙をハサミで1回切りした□△□□をのりで貼ります。きれいにできました。

裏にお星さまにお願いごとも書きました。「七夕のお願い」=サンタさんへのお願いみたいになっちゃったり…ちょっと難しいんですけどね。”笹”も説明しても「?」と言う人も入るし。一年に一度、お星さまとお星さまが会えるといいねの日なんだよあ…と話すと、「うんうん」。毎日少しづつ「七夕さま」のうたや織姫さまと彦星さまのお話をしてきました。ふんわりわかってくれたかな。 続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ: