アーカイブ

2010 年 11 月 のアーカイブ

“人形劇が始まるよ”うさぎの広場

2010 年 11 月 30 日 noto Comments off

ひろば-2 11月の「うさぎのひろば」は24日、お母さんたちの人形劇サークルによる公演です。
 子どものそのでは、人形劇サークルによる公演が一年間に4回ありますが、とっても楽しくまた完成度の高い人形劇を観せていただいています。
 初めに、リズム「アイアイ」と「バナナのおやこ」。楽しい音楽に合わせて踊るおさるさんやバナナのおやこに、会場はとっても盛り上がりました。人形が登場すると子ども達の顔は、パッと笑顔になって体が揺れていきます。赤ちゃん達もお母さんのひざの上でぴょんぴょん跳ねていましたよ。そんな子どもたちと一緒に楽しいでいるお母さんたちの笑顔も素敵でした。
 もう一本の「はだかのおうさま」は、小さい子には少し難しいかなと思ったのですが、じっと良く観ていてくれました。お母さんと一緒だと違うんですね。本物の良い文化にたくさん触れさせてあげたいですね。
続きを読む…

カテゴリー: うさぎの広場 タグ:

千客万来 買い物ごっこ

2010 年 11 月 26 日 noto Comments off

kaimono 11月26日は年中組の保育参観「買い物ごっこ」でした。
 朝の集まりをそこそこに済ませて、参観のお父さん・お母さんはウッドデッキに出て、保育室のお店屋さんの開店を待ちました。ちょうどウッドデッキはお父さんたちのボランティアで塗りなおしたばかり、それに風もない小春日和で、のんびり会話を楽しめたでしょうか。
 開店となると、どっとお客様が押し寄せて、どの店も大賑わい。「いらっしゃい、いらっしゃい」と元気な声が飛び交い、お母さんたちは自分で用意したお金で「これいくら?」「あら、安いねえ」などと言葉を交わしながら、まずはわが子から買い、次は他の店へと大いに盛り上げて下さいました。お疲れ様でした

カテゴリー: 4歳児 タグ:

表現活動の参観、年少組からスタート

2010 年 11 月 25 日 noto Comments off

gekigokko-2 表現活動の参観が11月25日、ひよこ組、年少組からスタートしました。
 朝の集まりのあと、「おおかみと7ひきのこやぎ」などの劇ごっこを楽しむ様子を、お父さん・お母さんに見ていただきました。必ずしもストーリーにはこだわらず、自分のやりたいようにやる子どもたち。そのアドリブもかわいくて、暖かい笑顔のあふれる参観でした。
 翌26日は年中組の買い物ごっこ、12月4日は年長組の人形劇と続きます。
 絵本の読み聞かせを保育の大事な柱に位置づけて、子どものそのは想像力豊かな、表現意欲の高い子どもを育てています。表現活動の保育参観は、自由な子どもたちの明るさと賢さをみていただく大事な行事です。

カテゴリー: 3歳児 タグ:

ウッドデッキ・アスレチックの色塗り

2010 年 11 月 21 日 arai Comments off

uddodekki-1 秋晴れの中、たくさんのお手伝いお父さんと子どもたちが集まり、今日はウッドデッキとアスレチックの塗料の塗り直しを行いました。
 ウッドデッキは昨年みなさんのご協力のもと完成して、その完成度に驚きました。しかし、一年経つと陽射しと雨で色あせてしまい、長く大切に使うためにもデッキをキレイに磨き上げて塗料を塗り直すことにしました。
 今回、アスレチックの船も柱の劣化が心配されたので、ウッドデッキと平行して塗り直しを行いました。

  続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

11月は「果物のおいわい」

2010 年 11 月 19 日 noto Comments off

11gatutanjo1 今日は気持ちのいい青空。園庭の木々は赤や黄色に色づいて、とても明るく見えます。11月の誕生会「果物のおいわい」が開かれました。
 誕生会では、今月誕生日の子どもたちがみんなの前にずらりと並び、先生が一人ひとりにインタビューします。「お名前は」「何歳になりましたか」とたずねると、少し照れながらも応えています。もじもじしていると、周りの友だちが「○○ちゃん」、と助けてくれることもあります。右の写真は、年長組の子どもたちが自己紹介している場面。さすがに堂々としていて、声も大きくなりました。
11gatutanjo2



 先生たちの出し物の前に、司会の先生が何か面白いことやびっくりするような技を見せてくれます。
 年中組の吉田先生は、タオルをくるくるっと丸めて、大根やにんじん、お芋などを次々と作ります。これにはみんな驚きの表情。かごにのせると、ますます本物みたい。

 今月の出し物は、年少ひよこ組が「三匹のこぶた」の劇、年中組が「3匹のやぎのがらがらどん」の劇、年長組が「とべ、ばった」のペープサートでした。
(特集ページはこちら)

カテゴリー: 保育 タグ:

ひとつしかない人形ついに完成

2010 年 11 月 16 日 noto Comments off

isyo 年長組は12月の発表をめざして人形劇にとりくんできましたが、ようやく指人形が完成しました。世界にひとつしかない個性的な人形に、お母さんが縫ってくれた衣裳をつけるのは主任の石原先生。子どもたちはニスの乾いた人形と手を衣裳に包んで、職員室へ「お願いします」と意気込んで来ました。
 10月下旬からのとりくみはもう3週間あまり、台本選び、紙ねんど作りから始まって、ようやく人形が出来上がりましたが、これからセリフ作り、大道具・小道具、舞台稽古と続きます。まだまだこれからですが、子どもたちは魔法のニスでピッカピカに輝いている人形を手に、やる気満々です。詳細は“特集ページ”をご覧ください。

カテゴリー: 5歳児 タグ:

子どもまつり(大バザール)にぎわう

2010 年 11 月 7 日 noto コメント 1 件

bazare-1 小春日和に恵まれた11月7日、子どものその子どもまつり(大バザール)が上福岡中央公園で行なわれ、たくさんの市民でにぎわいました。
続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加 タグ: