アーカイブ

2010 年 12 月 のアーカイブ

明けましておめでとうございます

2010 年 12 月 29 日 noto Comments off

keyakiのコピー 2011年の新春を皆様にはお健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。
 昨年は子どものその保育生協の保育事業に何かとご協力いただき、誠にありがとうございました。おかげさまで“風、太陽そして友だち”をかかげて、人とつながり、生きる力をもった子どもたちを育てようと、親と先生が一丸となってとりくんできた<その>の保育は、地域のみなさんに高く評価していただけるようになりました。
 この「その」の保育を次の時代に安定して発展させていくために、今年は新しい認可保育園の建設にとりくみます。みなさんのいっそうのご支援をお願いいたします。(写真は伐採したケヤキの一部で遊ぶ子どもたち)

カテゴリー: 未分類 タグ:

面白くて楽しかったプーク

2010 年 12 月 25 日 noto コメント 7 件

butai いい文化に幼いときから触れ合うチャンスをと、子どものそのが毎年開いている人形劇団プークの“親子劇場”。12月23日、「ぼちぼちいこか」と「3びきのやぎのがらがらどん」の2本立てでした。
 軽快な筋運び、巧みな人形の動き、子どもたちは「がらがらどん」はよく知っているお話、大きなトロルがちょっと怖いけど、間抜けなところもあって、緊張したり笑ったりで楽しかったようです。一緒に見てくださったお父さん・お母さんも磨き上げられたプークの芸術を楽しみ、満足していただけたと思います。
 子どもたちはお母さんの人形劇サークルの人形劇、プークの人形劇、年長組の人形劇の稽古などを見て育ちます。人形劇は「そのの文化」の大事な柱のひとつですね。来年の『プーク』は何をやるか楽しみです。

続きを読む…

カテゴリー: 保育 タグ:

サンタさんから手紙が届いた 誕生会「火のお祝い」

2010 年 12 月 22 日 noto Comments off

tanjoukai12a 年長組の誕生会に英語で書かれた手紙が届きました。
 さっそく英語の得意な谷合先生が日本語に訳してみると、サンタさんが24日にやってくるという内容でした。みんな喜んで、誕生会が終わるとすぐに、ベランダから北の方角にむかって「サンタさーん」と叫んでいました。みんなの声はフィンランドまで届いたでしょうか。
 今日の誕生会の出し物、年少組は16ミリ映画で「ミッキーマウスとゆかいな仲間たち」「ももたろう」、年中組は16ミリ映画「スノーマン」、年長組は人形劇「子うさぎましろのお話」でした。
                 (特集記事はこちら)

カテゴリー: 保育 タグ:

楽しくクリスマス・コンサート

2010 年 12 月 16 日 noto Comments off

コンサート もちつきを楽しんだ翌日の16日、今度は子どものそのにひと足早いクリスマスがやってきました。ヴァイオリンの桜井蘭さん、ピアノの斎藤奈美さん…二人の卒園生のお母さんによるコンサートです。
 小さい組・大きい組の2班に分かれて、生演奏の音楽を身近に楽しみました。冒頭のブラームス作曲「ハンガリー舞曲」は明るく軽快な曲なので、小さい組も引き込まれてキャアキャア大騒ぎ。クラシック音楽会の雰囲気ではありませんが、初めて生の音に触れて心を動かされたとすれば、大切な体験ではないでしょうか。
 続いてピアノの独奏でショパン作曲「幻想即興曲」。奈美さんに「ショパンって知ってますか?」と問われて、元気な声がたくさん、「知ってる!」と答えていましたが、はたしてどうでしょうか? でも、美しい曲に静かに聞き入る子どもたちもいました。

続きを読む…

カテゴリー: 保育 タグ:

やきいも焼けたかな~ (うさぎの広場)

2010 年 12 月 13 日 noto Comments off

yakiimo-1 今月の「うさぎのひろば」は、恒例のやきいも大会。12月9日は前日の強風とは打って変わって、穏やかな日和でよかったです。
 庭に4つのサークルを作り、焚き火の準備です。受け付けを済ませた人からホイルに芋を包んでもらい、お母さんと一緒にサークルの火の中に入れてもらいました。落ち葉をスーパーのビニール袋に入れて持ってきてくれた方もいました。前回のひろばの最後に呼びかけたのですが、覚えていてくれたんですね。うれしいなあ。
 並べた芋に落ち葉を少しずつかけながらじっくり焼き上げていきました。この日は予想以上にたくさんの人が参加されて、受付に手間取っていたのですが、気がつくと一つのサークルを担当して焼いてくれたお父さんがいました。以前にも手伝っていただいたやきいも名人のお父さんです。ありがとうございました。
  続きを読む…

カテゴリー: うさぎの広場 タグ:

やり遂げた喜びに輝く人形劇

2010 年 12 月 4 日 noto Comments off

yatta 表現活動の参観の最後を飾る年長組の人形劇は、12月4日、家族のみなさんが見守るなか、どのクラスの子どもたちも1ヶ月あまりのとりくみの成果をしっかりと発表しました。
 客席にも、せりふに詰まると友だち同士教えあい、助け合って演じている舞台裏の様子が想像でき、お父さんやお母さんから時には暖かい笑い声、時に熱烈な拍手が送られていました。
 絵本選び、紙ねんどづくりから始まった長い長いとりくみをやり遂げて、子どもたちは喜びと自信に輝いていました。劇が幕を閉じると大きな拍手が満員の客席から鳴り響きます。それから舞台前に一人ひとり出てきて、「〇〇をやった〇〇です」と、しっかり自己紹介をして、またまた大きな拍手を受けました。よくがんばったね。
(詳細はこちら)

カテゴリー: 5歳児 タグ: