アーカイブ

2011 年 1 月 のアーカイブ

家族そろって伝承あそび楽しむ

2011 年 1 月 31 日 noto コメント 1 件

oyako 1月30日、第37回親子そのまつりが開かれました。むかし楽しんだあそびを子どもたちに伝え残していこうと、クラスごとに準備したあそびを、お父さん・お母さん・子どもたちと家族みんなで楽しみました。
 電車ごっこ、大縄跳び・ゴム段跳び、竹馬などの外あそびは風にも寒さにも負けずに楽しみました。
 作って遊ぶひっくりかえる、ストローとんぼ、ぶんぶんごま、石ころアート・石けり、きりがみ、紙ロケットづくり…手指の働きを大事にする保育で鍛えられたそのっ子たちは大好きだし、根気よく挑戦していました。
 昔あそびの花形、めんこ、あやとり、こま、かるた・福わらい、さかなつり、新聞紙あそびもお客様があふれるほど盛況でした。いろんなあそびがあって、それを友だちや家族のみんなで楽しんで、やはりテレビやゲームと違って本物の遊びの心が開かれる楽しさ、面白さを体験できてよかったですね。準備、練習をがんばってくださった各クラスのお母さんたち、ありがとうございました。

カテゴリー: 保育 タグ:

1月の誕生会 氷のお祝い

2011 年 1 月 18 日 noto Comments off

1gatutanjoukai

 一年で最も寒いこの時期、誕生会は「氷のお祝い」です。
 冬の自然やあそび、行事などにちなんだ題材で誕生会を祝いました。
 ひよこ、年少組では、渡辺先生、屋良先生のコマの技を見たあと、こぶとりじいさんのペープサートを観劇しました。年中組は、雪だるまのパネルシアターと「だいくとおにろく」のペープサートでした。鬼の名前をつけるやりとりに、子どもたちはけらけら笑いながら見ていました。
 年長組はカードをめくって何が出るかの当てっこクイズ(左の写真)。はずれの「ウンチのカード」を引かないように、最後は真剣になっていました。次は、園長のコマの技。綱渡りにUFO(ユーフォー)の連続技をみて、「ぼくもやりたい」とみんなうずうずしている様子でした。最後に、これからみんなで歌う新しい歌「大きい木」などの練習をして誕生会は終わりました。
                                                                     (特集記事はこちら)

カテゴリー: 保育 タグ:

凧、土手すべり、そしてコマ大会

2011 年 1 月 9 日 noto コメント 2 件

bei-2 曜日の関係で3学期始まりの日が12日になりましたが、一足早い1月9日、お父さんと遊ぼう委員会主催の「凧あげ、コマまわし大会」が開かれました。
 自由参加のため正確な参加者は不明ですが、とてもたくさんの親子が参加して、10時から3時まで、たっぷりと遊びました。午前の凧あげははじめ風がなくて飛ばず、走って揚げていましたが、お昼前には少し風が出て、風に乗って軽やかに舞う凧もありました。
 園庭でお弁当。理事さんの作った大なべのとん汁が好評でした。
 午後はコマ大会。缶ゴマの部、鉄ゴマの部、ベイゴマの部に分かれて熱戦を展開しました。
続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加 タグ: