アーカイブ

2013 年 1 月 のアーカイブ

二学期の写真、展示します。見に来てネ

2013 年 1 月 31 日 noto Comments off

お父さん参観、運動会、遠足、表現あそび、人形劇と楽しい行事がいっぱいだった二学期、子どもたちは輝いてあそび、活動しました。
その生き生きとした姿をとらえた日常の写真、3400枚を展示・販売する準備が整いました。枚数が多いので、2回に分けました。
0歳児~4歳児までは2月2日(土)から5日(火)まで4日間、年長組は2月7日(木)から10日(日)までの4日間です。展示時間は午前7時から午後7時までです。(日曜日は午前9時から午後5時まで)。
写真がたくさんなので、時間をかけてごらん下さい。詳しいことは園の手紙をごらん下さいますよう。

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

鬼から手紙がきた!!

2013 年 1 月 29 日 ishihara Comments off

 今週は、いよいよ節分。子どもにとって、とにかくいや~な存在の鬼なのです!給食で豆が出たりすれば「いっぱいたべる!」「みそしるおかわり!」と鬼に負けないようにしている子どもたち。とんぼぐみは良い子だから、きっと来ないよね。花組のとき泣いてたよ~とみんなと話していたけれど・・・28日の昼寝起き・・・とうとう鬼からの手紙が来ちゃいました。・・・。泣く子は、いないものの「うっ・・・なんかなきそう」とゆかちゃん。「きもちわるいかも」とそうたくん。他の子もアレッと思うくらいおとなしいぞ。(中略)これは大変!!みんなでよい作戦をたてようと思います。(とんぼ組クラス新聞より)

続きを読む…

カテゴリー: 4歳児 タグ:

親子で遊びこむ一日・・・親子そのまつり

2013 年 1 月 28 日 ishihara Comments off

 1月19日は、初の土曜日開催となった親子そのまつり。今年で39回目です。園庭は、14日に降り積もった雪の影響が心配でしたが、なんとか竹馬も大縄跳びもコマ回しもできました。穏やかな日和のなかで、一つ一つの遊びをじっくり楽しむ姿がたくさん見られました。
 子どもたちの生活から「三間(さんま)」が消えていると言われます。「三間」とは「時間・空間・仲間」のこと。忙しく流れていく日々のなか、安心して遊べる場所といっしょに遊ぶ友だちがなくなってきているというのです。だからこそ、幼児期に夢中になって遊ぶ経験を保障し、伝承遊びの面白さを伝えたいと始まった親子そのまつりです。親子そのまつり委員さんを中心に各クラスとも工夫した取り組みが行われました。ありがとうございました。子どもはもちろん大人も子ども時代に戻って熱く遊びこむ姿が随所に見られました。
 今年は、能登さんの工作教室も復活。さまざまな紙ひこうきの折り方を教えてくれましたよ。

  続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

「おにろく」登場 1月誕生会「氷のお祝い」

2013 年 1 月 22 日 takano Comments off

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=6834

1月の誕生会は氷のお祝いです。子どものそのは先週の大雪の後、庭一面が凍りついていましたが、今朝は寒さが少し緩んで、子どもたちの氷あそびも一休みです。
誕生会では、親子そのまつりの楽しかったことを思い出しながら、司会の先生が1つずつあそびを見せてくれました。年少組の屋良先生はくるくるだこ、年中組の高橋先生は切紙、年長組の沓間先生はコマの空中手乗せに挑戦しました。先生のあそびの技をみて、子どもたちもやりたそうに身を乗り出していました。
今月の出し物は、もうすぐやってくる節分を意識して、各年度「だいくとおにろく」のペープサートをやりました。「おにろく」の鬼だけは先生がお面をつけて登場するので、特別大きな鬼のように見えます。それでもこの「おにろく」は何となくユーモラスで、子どもたちも笑いながら劇を見ていました。

   (特集記事

カテゴリー: 保育 タグ:

牛乳パックで、作ったよ!

2013 年 1 月 18 日 ishihara Comments off

 年があけました。本年も、よろしくおねがいします。
 先日降った雪がまだ残り、寒いものの、30世帯、32名の子どもたちが、あそびに来てくれました。
 作る前にホールで、リズム運動をして、身体を動かし、うさぎになったり、かめになったりして楽しみました。
 それから、牛乳パックの底でコマを、側面で、ひっくりカエルをつくります。牛乳パックを切り開くのは、おうちの人にやってもらい、色着けや、絵は、子どもたちが思い思いに描き、作ったコマを回してみたり、ひっくりカエルを飛ばしてみたりすると、「飛んだよ!」「まわった!」と、うれしそう。
 最後は、みんなで集まって作ったコマを回すと、色とりどりのコマが回り、とてもきれいでした。
 ちょっとした工夫で、いろいろあそぶものに変身!手づくりならではのあたたかさも加わり、ゆったりとした時間が、流れました。
  
   ふじみ野市 11世帯       3歳 15名
   富士見市   5世帯       2歳 12名
   川越市    14世帯      1歳   5名
          計30世帯          計32名

カテゴリー: うさぎの広場 タグ:

子どもも大人もあつい冬あそび

2013 年 1 月 6 日 admin コメント 2 件

 お父さんと遊ぼう委員会2013年の初企画『凧揚げ+土手すべり&コマ大会』が1月6日に行われました。前日までの厳しい寒さがうそのように穏やかな天候でした。
 午前10時集合でしたが、待ち切れずに早く来てくれた子ども達をメリーが迎えてくれました。午前中は凧揚げと土手すべりです、理事さんの説明を聞いてから、早速みんなで新河岸川の渋井神社前まで移動です。いろいろな凧が空に舞うはずが・・・
風もなく穏やか過ぎて、お父さんもこどもたちも田んぼや土手を汗をカキカキ走り回っていましたが、後半にはようやく風が少しでてきたのでたくさんの凧が揚がっていました。
 土手すべりはお父さんに押してもらってソリやダンボールですべっている子、カラダひとつでお友達と一緒に転がっている子みんな楽しそうでした。

続きを読む…

カテゴリー: 未分類 タグ: