アーカイブ

2013 年 4 月 のアーカイブ

花のお祝い・・・4月の誕生会

2013 年 4 月 25 日 ishihara Comments off

今年初めての誕生会は、気持ちのいい天気でした。園庭に大きなこいのぼりが泳ぎ始め、毎日一匹ずつ増えていくので、バスから降りるとまず園庭に向かう子どもたちです。「誕生会ってなにするのかなあ」といった様子のひよこ・年少組は、ちゅうりっぷ組に集まりました。岩渕先生の手遊びのあとは、「はるってすてきだね」の歌にあわせて、パペットで自己紹介をしました。
年中組は、ちょうちょう組に集合。誕生日の友だちを紹介せてお祝いした後、先生たちの紹介クイズ「すきなもの・にがてなもの」です。屋良先生は、いたずらが好きで掃除が苦手。新美先生はカラオケが好きで朝起きることが苦手。雪野先生は食べることが好きで字を書くことが苦手です。「こんな先生たちだけど、みんなよろしくね。助け合っていこうね」と話しましたよ。
年長組は、らいおん組で山下先生のブロック積み木とびこしから始まりました。手巻き寿司パーティですごいジャンプを見せた内藤先生に負けじと挑戦。4つのブロックを飛び越しえっへん。そのあとはマジックを見せて3人の先生による「おたまじゃくしの101ちゃん」のペプサートを楽しみましたよ。4月生まれのみんなおめでとう!! 特集記事 

カテゴリー: 保育 タグ:

大きい組おめでとうパーティー!『手巻き寿司美味しい~』

2013 年 4 月 16 日 ishihara Comments off

 4月12日は、ホールに3クラスが集まり、『大きい組おめでとうパーティー』です。最初に『春ってすてきだね』『こうめえうま』『遊び虫』の歌を歌い、その後は先生一人一人の自己紹介と特技を披露しました。私は、竹馬で前歩き、後ろ歩き、横歩き、一本竹馬などを見せました。子ども達の反応は、拍手大喝采・・とまでは、いきませんでしたが、それなりに『すごーい』と驚いてくれました。浅田先生は縄跳び。ところが緊張してか引っかかります。『・・・』あれ?でも最後に2重とびを決めて拍手!! 最後は内藤先生です。ロボットダンスで登場し、子どもたちを引き付けます。そしてすごいカエルジャンプのあと、人形劇のバックの絵をつるす木まで届く大ジャンプを披露。子ども達から『すご~い』と歓声があがったのです!

 その後は、畑のポルカや『大きい組おめでとう』の人間タワー(私と内藤先生が下で、浅田先生が上に立ったのです)で終了。でも、この後にも楽しみが待っていたのです。

続きを読む…

カテゴリー: 5歳児 タグ:

奇跡の快晴! そのって凄いね。みんな入園おめでとう。

2013 年 4 月 7 日 noto Comments off

子どものその第48回入園のお祝いは4月7日、ピカピカの制服姿の子どもたちとご家族のみなさんの参加で行われました。
前日から台風並みの強風と大雨、外出は控えてと警告された悪天候が、一夜明ければ晴れ上がって暑いくらいの一日になりました。職員は早朝から園庭の水溜りを雑巾で拭き取り、砂をまいて会場を整えました。
お祝いは10時から石原園長、渡邉主任らの面白い「ブタが道をいくよ」でスタート、職員の紹介、恒例の能登おじさんのロケット発射を楽しんで、子ども中心のお祝いを終わりました。
続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

園庭のさくら満開、保育園で第2回入園・進級のお祝い

2013 年 4 月 2 日 noto Comments off

姉妹園・子どものその保育園の第2回入園・新旧のお祝いが4月1日、春爛漫の園庭に全園児と保護者のみなさんが集まって行われました。
きんぎょ組(1歳児)の4人の担任の「ちゅうりっぷのうた」で幕を開け、面白い高野園長の手遊び「ぶたがいくよ」に子どもたちの緊張が解けて笑顔が広がりました。そして能登理事長の紙ロケットには「3,2,1,0」と声をあげ、青空高くロケットを見上げました。0歳児と1歳児は保護者に抱かれてイスに座り、2歳以上は立ってお祝いに参加しました。進級した子どもたちが多いので、落ち着いて楽しめました。来賓祝辞が延々と続く「式」ではなく、子どもたちを主体に「明日も来たい」と思えるお祝いの形は、保育生協の伝統が生かされています。
クラスごとに記念撮影、保育室では担任先生と和やかに対面しました。クラス委員、絵本係、夏祭り委員、バザー委員、お父さんと遊ぼう委員、保護者会本部役員なども、全クラスで順調に決まりました。共働きの忙しい家庭ですが、みんなの参加で豊かな乳幼児期を保障しようとする「その」の伝統も受け継がれていました。

カテゴリー: 姉妹園 タグ: