アーカイブ

2013 年 5 月 のアーカイブ

畑の小松菜で、年少組のクッキング保育

2013 年 5 月 28 日 noto Comments off

4月下旬に年少組のみんなが屋上の畑にタネを蒔いた小松菜とハツカダイコンが大きく育ったので、5月28日、年少組4クラスが順番に収穫しました。
小松菜を手をいっぱいに広げて包むように持ち、力を入れて引っ張ると、意外に簡単に抜けました。助手の先生に根を切ってもらい、めいめいが部屋の水道できれいに洗いました。
それから園庭で、かまどに石原園長が火を燃しつけ、大きな釜のダシが沸きあがると、主任の由美先生や能登おじさんが小松菜とハツカダイコンの赤いカブを切って釜に入れました。丸山運転手が火を燃して煮てくれました。それを見て能登おじさんが味噌を溶いて入れました。そうした様子をみんなでじいっと見ていました。
続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ:

みんなひさしぶり! 1年生のつどい

2013 年 5 月 26 日 takano Comments off

18日(土)1年生の集いが開かれました。
バスを降りて先生を見つけると、飛びついて行く子、友達同士で走り回る子、賑やかな再会でした。この日をどれほど楽しみに待っていたのでしょう。みんなしゃべりたいことがたくさんあるようで、会話がとまりません。それでも部屋にあつまればさすが1年生、自分たちでいすを用意したり、座って先生の話に耳を傾けます。
その後は、懐かしい運動公園に向かって出発。いつもの道を歩いて行くと、花を摘んだり、用水路の水に手を突っ込んでみたり、土手の草の中を走ったり転げたりして、もうすっかり「そのっ子」に戻っていました。

続きを読む…

カテゴリー: 卒園生 タグ:

2013年度、うさぎの広場がスタートしました!

2013 年 5 月 24 日 ishihara Comments off

前日の急な雨に心配もしましたが、当日は晴れてさわやかな天気となりました。

今回は70世帯と、たくさんあそびに来てくれました。はじめにみんなで集まり、手遊びやうたを歌い『ぞうくんのさんぽ』の大型絵本を読むと、よく聞いてくれました。

そのあとは、砂場やアスレチック、トンネル山で自由にあそび、アスレチックのゆらゆら橋では、はじめての子も多かったのですが、ゆっくりゆっくり歩きながら、揺れる橋にちょっとびっくりしながらも、がんばって渡りきった充実感を味わっていました。

砂場では、山をつくったり、型抜きで、ケーキをつくったり、水を運んできては、ジャーッとしてみたり、いつまでも楽しんでいました。でも、やっぱり一番の人気者はメリーちゃん。この日は、お腹がすいていて、草を持った子どもたちに囲まれ、どの草を食べたらいいのかわからなかったようでしたが、みんなたくさんの草をあげてくれました。

楽しい時間は、あっという間にすぎ終了。次回、またお待ちしています。次回は6月18日(火)色水あそびです。

続きを読む…

カテゴリー: うさぎの広場 タグ:

「おおきいやぎのがらがらどんだあー」・・・はっぱのお祝い

2013 年 5 月 24 日 ishihara Comments off

毎日良い天気が続きますね。24日は5月の誕生会「はっぱのお祝い」です。園庭の樹木も青々と葉を繁らせて木陰を作っています。暑い季節には、木陰が気持ちいいですね。さて、年少組とひよこ組は、すみれ組に集まってお祝いしました。「キャベツの中から」という手遊びのあと、沓間先生がハンカチシアターで「おおきなかぶ」を見せてくれました。
年長組は、浅田先生がひもテープを使ったマジックを見せてくれたあと、「おたまじゃくしの101ちゃん」のペプサートを楽しみました。
年中組は、「三匹のやぎのがらがらどん」の劇を観ました。ちいさいやぎは、あの雪野先生、ちゅうやぎが渡辺主任、おおやぎが屋良先生、そしてトロルは新美先生。大きな雪野先生が小さく小さくなったり、小柄な屋良先生が大きく見せたりとそれぞれ巧みな演技で、子どもたちはみんな引き込まれていましたよ。5月生まれのみんなおめでとう!! 特集記事

カテゴリー: 保育 タグ:

自然の中で豊かな体験 年長組の金勝山登山

2013 年 5 月 22 日 noto Comments off

五月晴れの5月22日、年長組の3クラスは全員参加で金勝山に登りました。
東登山道を登ってすぐの沼のそばを影を映さないように静かに歩いたのに、突然大きな水音。「出たァ!」と先生が叫ぶと、話し合ってきた作戦通り全員が夢中で走って逃げました。途中で転んだ子もいましたが、全員沼の主には食べられることなく、無事に登山道を登りました。
急な坂道は暑くて汗を流し、息が切れましたが、今年は野イチゴ、木いちご、グミなどが実っていて、楽しみながら登れました。岩場を超えて山頂では「おかあさーん!」と叫びましたが、聞こえましたか。山頂からはふもとの村がとてもちっぽけに見えました。
山を下ってキャンプ場でお弁当。水筒の水もお弁当も最高でした。それから菖蒲池などへ冒険あそびに出かけたり、目いっぱい自然を楽しんで観光バスで帰途につきました。(詳細は後日)

カテゴリー: 5歳児 タグ:

種まきしたよ・・・年中組の畑づくり

2013 年 5 月 17 日 ishihara Comments off

 13日の朝、担任が畑を耕していると、2階のベランダからひろとくんとりゅうがくんが「やらっちー、なにしてんの?」と声をかけてくれ、「畑作ってるんだよー」と言うと、「てつだってあげるよー」「シャベルもってくねー」と来てくれました。だいちくん、たくまくん、こうすけくん、せいじくん、まおなちゃん、あきとくんら仲間も連れて小さなシャベルを持って。特にやることはなかったのですが、草を取ってもらって・・・一行はシャベルで、幼虫探しに夢中になっていました。これから種をまいてラディッシュ(二十日大根)を収穫する予定です。何もまだ植えてないけど「おおきくなーれ」となぜか水もやってました。(ちょうちょう組クラス新聞より)
 そして、16日。小さな小さな畑にぽつぽつと指で穴をあけ、一人ひとり大事に握りしめたラディッシュの種をまきました。そっと土をかぶせて、水やりもしましたよ。隣には、年長組のなすやきゅうり、種から育てた枝豆が植わっています。どんな野菜を植えるのか話し合い、雑草を抜いて畑づくりも自分たちでしました。グループごとに水やりをしたり成長と収穫を楽しみに育てています。
 一方の年中組の畑づくりは、もっとのんびりしたもの。小さな畑にすぐ育つ野菜を育てるのです。でも自分たちで種をまくところが大事なんですね。一人ひとり真剣な顔をして、好奇心いっぱいでしたよ。ラディッシュがどんなふうに育つのか、日々眺めながらその変化を楽しむに違いありません。さていつ収穫できるかな。楽しみ楽しみ。

カテゴリー: 4歳児 タグ:

遠足ごっこ~楽しかったあ

2013 年 5 月 16 日 ishihara Comments off

 15日はさわやかな5月を通り越して、暑い夏の日差しでしたが、子どもたちが楽しみにしていた遠足ごっこです。朝から空っぽの弁当箱をカバンから出しては、にこにこしていました。その弁当箱にかぼちゃパンをひとつ入れて、さあ出発。ひよこ組はすぐそばの休耕田で、テントウムシを捕ったり花を摘みました。年少組は園のそばの新河岸川の土手をのんびり歩きました。それからそのに戻って、広げたブルーシートにクラスみんなで座り、給食室が用意してくれたおかずを弁当箱に詰めてもらって食べました。いつもと違うところで食べるのが楽しいらしくよく食べました。
 年中組は新河岸川の土手下を、運動公園へ。途中休耕田に入っていくとカエルがぴょんぴょん。みんなで追いかけました。大きなトノサマガエルを捕まえた子もいて大喜びでした。さすがにお腹がすいたので、運動公園の芝生を目指して、急ぎました。
 年長組は、山登りが来週です。それに備え、福岡高校の裏手をぐるっと回って探検l気分です。暑い中も頑張って歩きました。年中組が公園から帰るころに到着。おなかペコペコでしたよ。お弁当を食べ、ひと遊びしてそのまで戻ってきました。これなら山登りも大丈夫でしょう。

カテゴリー: 保育 タグ:

「わたし…ぼくも畑のおじさんです」

2013 年 5 月 8 日 noto Comments off

なぜか定着してきた“畑のおじさん”という言葉。子どもたちは「わたし、畑のおじさん」と喜んで言うほど。「畑のおじさーん!」「はーい!」「畑のおばさーん!」「はーい!」…ほんとうに笑えます。
そんな子どもたちなので、この活動は喜ぶだろうな思いました。“のとさんの野菜種まき」です。その話をして、「どんな種かなあ?」と聞くと、「おはな」「ちゅりっぷ」「たんぽぽ」―すると、「ちがうよー、畑のおじさんが出てくる種だよ」。
面白い発想を楽しみながら、屋上にある畑へ。階段をゆっくりゆっくり。すると、おじさんが待っててくれて、みんなでプールのへりに座りました。何の種か発表です。それは小松菜でした。
続きを読む…

カテゴリー: 3歳児 タグ:

天高く鯉のぼり泳ぎ、全園児でお祝い

2013 年 5 月 3 日 noto Comments off

連休前の5月2日、暖かい陽ざしの中、保育生協と保育園の全園児が園庭に集まって「こどもの日」のお祝いが開かれました。
二園の全園児が集まるのは新年度初めてでしたが、外あそびの大好きな子どもたちは、泣く子もなくゴザの上に座って、大きな円をつくりました。少し風があって、大きな真鯉や緋鯉がはためくしたで、鯉のぼりのうたを歌いました。
大きい組―くま組、ぞう組、きりん組が順番に輪の真ん中に出て、それぞれ上手なリズムあそびを見せてくれました。
続きを読む…

カテゴリー: 保育 タグ: