アーカイブ

2013 年 6 月 のアーカイブ

色水で、どんなジュースができたかな。

2013 年 6 月 21 日 ishihara Comments off

 梅雨の暑くじめじめした毎日。おとなにとっては、うっとうしい雨の日も、子どもたちはえんていをながめたり、雨模様を楽しんでいます。雨音やしずくの音に心をとめるひとときです。
 今回は、83世帯86名の子どもたちがあそびに来てくれました。歌のお兄さん(保育園園長)のギターにあわせて『はるってすてきだね』を歌ったり、『ぼくのクレヨン』の大型紙芝居を読みました。
 色水マジックで、『ちちんぷいぷいのぷい!』とみんなで魔法をかけるとあら不思議。ペットボトルに入っていた水が、ジュース色に変身しました。そのあと、思い思いにたらいに入った色水をペットボトルや、プリンカップに入れるととてもきれいです。プリンカップに入った色水をながめてみたり、色水を混ぜ合わせたりしながら、楽しんでいました。
 うさぎの広場は、7月、8月はお休みです。9月20日(金)草花あそびでお会いしましょう。 続きを読む…

カテゴリー: うさぎの広場 タグ:

ふしぎなマジックにびっくり!・・・雨のおいわい

2013 年 6 月 19 日 ishihara Comments off

 小雨まじりの19日は、6月生まれの誕生会「雨のおいわい」です。梅雨空を吹き飛ばすような元気な歌声が、あちこちのクラスから聞こえてきました。年長組は、きりん組に集まって、「こんにちはやまびこさん」を3クラス揃って歌いました。合宿に向けて気分は盛り上がってきます。内藤先生のバナナマジック?に「まるみえだよ!」と子どもたち。そして歌で語る「はらぺこあおむし」のペプサート劇を楽しみました。
 年中組は、隣のみつばち組に集まりました。きょうは、「3びきのこぶた」の劇です。オオカミに追いかけられ逃げ回る大ブタ君(雪野先生)と中ブタ君(屋良先生)に大笑いの子どもたち。思わず一緒に走ってる子もいましたよ。ちいブタ(新美先生)に家に駆け込みほっとするブタ君たち。ここからのオオカミ(由美先生)とブタたちの掛け合いのおかしい事。お祝いが終わって部屋に戻るなのはな組やすずめ組の子どもたちも思わず立ち止まってみていましたよ。
 その年少組とひよこすずめ組は、たんぽぽの部屋でお祝いをしました。今月もずらっと並ぶ6月生まれの子どもたち。ちょっぴり緊張しながら「なまえ」と「4さい!」と年齢を答えていました。そして、今日は、鶴田先生のふしぎなマジックです。ペットボトルの水を器に入れて、そのままさかさまに・・・こぼれる!!と思ったらあら不思議。中からはらはらと色とりどりの折り紙が落ちてきました。ふしぎだねえ~。思わず食い入るように見てくれた子どもたちでした。6月生まれのみんな、おめでとう!!特集記事

カテゴリー: 保育 タグ:

はは歯のはなし・・・ジョーズ先生大熱演

2013 年 6 月 18 日 ishihara Comments off

  梅雨の合間の13日。子どものそのに、ジョーズ先生が率いる劇団(きくち歯科クリニックのスタッフの皆さん)がやってきました。歯が生え変わり始めた年長組の子どもたちに、「歯の大事さ」を楽しくわかり易く教えるため、お芝居をしてくれたのです。クイズがあったり、いろいろな動物にふんしたスタッフの皆さんの熱演ぶりに、子どもたちは大喜び。次は何が登場するのか、興味津々で見ていましたよ。「人間の歯は、サメのようになんども生え変わる歯じゃないよ。一度生え変わるだけで二度と生えてこない。だからとても大事なんだよ」と熱弁をふるうジョーズ先生。みんなしっかり聞いていました。最後に歯ブラシをもらい、おまけにサメのジョーズ君の歯の生え変わりを実演させてもらいました。その後は、各クラスにスタッフの皆さんが遊びに来てくれて、一緒に給食を食べた後遊んでいただきました。年々グレードアップする「はは歯のはなし」。きくち歯科クリニックの皆さん、ありがとうございました。

カテゴリー: 5歳児 タグ:

かっぱの会山登りは中止です

2013 年 6 月 16 日 takano Comments off

本日のカッパの会山登りは、残念ですが天候悪化の為、中止といたします。

ギリギリの連絡で申し訳ありません。

振替日は設定していませんのでまた来年参加ください。

AAAAAAAAAAAAAAカッパの会幹事 渡邉

カテゴリー: 卒園生 タグ:

梅雨空を吹き飛ばして、みんなで登ろう!カッパの会山登り

2013 年 6 月 8 日 ishihara Comments off

 から梅雨のせいか、埃っぽい毎日ですね。昨晩の雨はお湿り程度でした。さて、来週の日曜日(16日)に山登りを予定しているカッパの会の皆さんは、これから日々天気予報が気になりますね。当日の晴れを期待したいところです。先日の「お父さんと山登り」では、木イチゴや野イチゴがびっくりするぐらい取れましたが、今回まで持ってくれるといいですね。
 カッパの会の幹事さんから、皆さんに案内が届きましたのでご紹介します。大高取山の行程地図もありますので、当日持参してくださいね。 続きを読む…

カテゴリー: 卒園生 タグ:

楽しめた人形劇…サークルのお母さん、ありがとう

2013 年 6 月 7 日 noto Comments off

6月5日、人形劇サークルのお母さんたちが、人形劇を見せてくれました。
「♪これからたのしい…♪」と歌が始まると、いっしょに口ずさみながら、見るモードになって見える角度を探しながら舞台に注目していました。きれいな色の手袋が舞台に出るだけで笑いが起こります。年少組のころはカーテンが締め切られたホールに入るだけで泣いていた子もいたのですが、もうすっかり楽しいものという感覚で楽しみにできるようになりました。これもサークルのお母さんたちのおかげです。
今回の「新入・進級おめでとう公演」にはスペシャルゲストも駆けつけてくれました。歌のお兄さんとピアノのお姉さん。「おにーさーん」「おねーさーん」と呼んで、登場した高野先生、石原先生に、なぜか子どもはポカーン。「いしはらだよね?」「いしはらぁ」と、こんな具合。そしてギターとピアノとみんなの声と人形たちで作り上げた楽しい時間。

続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加 タグ:

山でいいもの見つけたよ お父さんと遊ぼう山登り

2013 年 6 月 3 日 takano Comments off

心配していた雨は、お父さんたちのパワーでどこかへ吹き飛んでしまいました。
6月2日(日)、お父さんと遊ぼう鐘撞堂山山登りが開かれ、180家族460人が参加しました。

鐘撞堂山は山道に入るまでが長いのですが、その途中でもツバメを眺めたり、ヘビに出会ったりしながら、歩いていきました。お父さんたちは、子どもたちが道草してもいらいらせず、のんびりと付き合いながら歩いていました。さすが、「その」のお父さんたちです。
山道に入ると、それまでぐずっていた年少の子が、急に元気になって歩き出す姿もあり、子どもって挑戦する気持ちがあるんだなと感じました。

続きを読む…

カテゴリー: 父母の参加 タグ: