アーカイブ

2014 年 12 月 のアーカイブ

しんしんと雪の世界のおはなしが・・・大爆笑の誕生会

2014 年 12 月 19 日 ishihara Comments off

昨日までの寒さが嘘のように、穏やかな日和の今日は、「火のお祝い(12月の誕生会)」が行われました。
ひよこ・すずめ組と年少組は、すみれ組の部屋に集まりお祝いしました。今月は12人です。司会の雪野先生が面白いことを言うので、子どもたちはリラックスできたようです。そして16ミリ映画「ミッキーのクリスマス」の上映です。人気者のミッキーが出てくるだけで大喜びの子どもたちですが、映画の内容は「クリスマスキャロル」をモチーフにした深い内容だったので、みんなじっくり静かに見ていたそうです。ちょっと難しかったかな。
年中組と年長組はそれぞれ学年で集まってお祝いした後、ホールで年中組と年長組の先生たちによる「てぶくろ」の劇です。暗いホールにスポットライトだけが灯り、繰り広げられる「てぶくろ」のお話。しんしんと雪が降る世界でのお話。初めは年中・年長組合同で騒然としていた子どもたちですが、食いしん坊ネズミ(内藤先生)が登場するとたちまちお話の世界に引き込まれ、シ~ンと見始めました。次々に現れる動物がどんどん手袋の中に入り最後は巨人のようなのっそりくま(屋良先生)まで、どこかおかしい動物たちに、大笑いの子どもたちでした。なかでもおしゃれ狐役の山下先生は意外で子どもたちも大喜びでしたよ。おもしろかったね。12月生まれのみんな、おめでとう!(特集記事)

カテゴリー: 保育 タグ:

あつあつほくほく!焼き芋大会

2014 年 12 月 10 日 ishihara Comments off

 9日10日の2日間は焼き芋日和。9日のうさぎの広場では、お母さんたちが子どもたちとパチパチ火が燃えるところからじっくり見てくれました。
落ち葉が燃えて、煙がもくもく。「まだかなまだかな」と楽しみに待ってくれましたよ。初めに子どもたちの分が焼き上がり、しばらくしてからお母さんたちの分。半分は子どもに取られながら、親子一緒にアツアツをほおばるときの笑顔がいいですね。この日は、0歳から2歳児の在園の子どもたちの分も一緒に焼きました。とっても嬉しそうに食べてましたよ。
続きを読む…

カテゴリー: うさぎの広場, 保育 タグ:

1カ月半かけて創った人形劇に、家族の惜しみない拍手

2014 年 12 月 6 日 noto Comments off

10月の末から1カ月半を費やして作り上げた年長組の人形劇が、12月6日、満席の家族を迎えて熱演されました。
午前は保育園きりん組の「ももたろう」、午後はらいおん組の「やまなしもぎ」とぞう組の「おおかみと7ひきのこやぎ」…どれも小さい組のときから読み込んだお話だけに、子どもたちは自信をもって演じ切りました。
遠足の後、和紙をちぎって紙ねんどを手作りするところから始めました。すべて先生の指示で進めるのではなく、毎日クラスのみんなで話し合いを重ねながら進めました。人形も、大道具や小道具も、セリフも…実に長い長いとり組みでした。この体験と感動は、就学に向けて、かけがいのない力になって行くことでしょう。

続きを読む…

カテゴリー: 5歳児 タグ: