アーカイブ

2015 年 2 月 のアーカイブ

「赤ずきんちゃん気をつけて!」・・・雪のお祝い

2015 年 2 月 19 日 ishihara Comments off

 今朝は、一面の霜柱で庭も周りの田んぼも真っ白でした。一年で一番寒い季節ですね。だから今月のお祝いは「雪のお祝い」。でもお誕生会をする頃には、寒さも緩み春の気配を感じるようでした。ひよこ・すずめ組と年少組はたんぽぽに集合。北嶋先生の司会で一人ひとり大きな声で名前を言えました。先生たちからは「こぶとりじいさん」のペプサート劇。豆まきの鬼と違って怖くなかったね。

 年中組は、「赤ずきん」。病気のおばあさんを尋ねる途中、ずるがしこいおおかみ(屋良先生)にそそのかされて、花摘みに行ってしまう赤ずきんちゃん(菅沢先生)。その間におばあさん(吉原先生)を食べてベッドで寝て待つおおかみ。何も知らずおおかみに近づき「どうしておばあちゃんの耳は大きいの」「お前の声がよく聞こえるようにさ」・・・子どもたちはドキドキしながら次のセリフを待っているのがよくわかります。「赤ずきんちゃん気をつけて」という声が聞こえてくるようでした。最後は猟師(沓間先生)に助けられてめでたしめでたし。

 年長組は、「一年生って楽しいな」をテーマにうさぎのうさおとたぬきのぽんこ、ねこのニャー先生の楽しい学校生活に、みんな大笑いでした。小学校が楽しみだね。2月生まれのお友だち誕生日おめでとう!(1月にお休みした子も一緒に祝いました)特集記事

 

 

カテゴリー: 保育 タグ: