大河ドラマのストーリー 3歳児

2009 年 7 月 28 日

愛情深く自我を育てる 3歳児の特徴

おとなに命令されるのが大嫌い。「ぼくがする」「わたしがする」と強情に自己主張します。それだけ回りが見えてきたし、できるようになってきました。3歳児はケンケン跳びができるし、やがてスキップもできるようになります。自分勝手・わがままのように見えて、友だちといっしょにいたいのも3歳児の特徴ですね。ごっこ遊びが楽しくなってきます。話せる言葉は800~1000語、理解できる言葉はその3倍といわれます。手を焼くことも多いのですが、急速に力をつけるこの時期、かれらのすべてをそっくり受け入れ、忍耐強く、愛情深く、自我の確立を助けていきたいですね。

年少組の保育にあたって

おとなに依存していた生活から、自分の力で行動することによって、まわりの世界もどんどん広がっていきます。自分で見たり、試したり、つかんだり、壊したり探索します。自分を中心とした世界から、まわりに働きかけながらまわりの世界を知っていく3歳児です。

一学期は、園の新しい生活に興味深く、なんでも体当たりで試してみる子、こわくて泣く子、今までと違う大勢の仲間の中で、どうしていいか戸惑っている子など、いろいろです。「大丈夫だよ」と一人ひとりの子をうけとめながら、安心して生活できるようにしていきます。砂、水、泥あそびなど開放的なあそびを前面に、散歩、追いかけっこ、くすぐりっこなど、先生を中心に、一緒にいると楽しいと思えるように、いっぱい遊びます。

二学期は、友だちが大好きになっていきます。変化のある場所の散歩や、ごっこあそびを通して友だちと共感し、「一緒にやった」満足感を味わえる活動を積み重ねます。友だちとのかかわりの中でトラブルも多くなりますが、自分の思いを言葉で伝えたり、相手の言いたいことも聞こうとするように、先生が間に入って働きかけます。

三学期には、足腰も安定してきて、見のこなしが巧みになります。手指の動きもスムーズになり、身の回りのことがおとなの励ましで自分でできるようになります。ごっこあそびやルールのあるあそびも、4~5人の集団で、おしゃべりしながら遊べるようになるでしょう。 できるようになったことを、ほめて自信にし、友だちと遊ぶことが大好きな子になってほしいものです。

私たちの大河ドラマ(3歳児の巻)

月 の ね ら

指  導  の  重  点

一学期 新しい生活になじむ

4月 よろこんで登園する
  • 先生となかよしになる
  • 先生といっしょに楽しい遊びをする
  • 先生といっしょに身の回りのことをする
    5月 なんでもひとりでしてみる
    • 先生といっしょによろこんで遊ぶ
    • 開放的な遊びをする
    • 簡単なきまりを分からせる
    6月 自分のすきな遊びをする
    • 友だちのやることに興味をもち、自分もやってみる
    • 自然の中でいっぱい遊ぶ
    7月 友だちのなかで遊ぶ
    • 生活や遊びのなかで、先生や友だちに自分の気持ちが言えるようにする
    • 先生が話しかけて、言葉を引き出す
    • 友だちに「いれて」「かして」が言える

    二学期 みんなといっしょにできる楽しさを知る

    9月 すきな友だちを見つけて遊ぶ
    • すすんで友だちと遊べるようにする
    • 友だちと手をつなぐ遊びをする
    • 追いかけっこなどで友だちに親しむ
    10月 力いっぱい遊ぶ
    • みんなが活発に遊べるようにする
    • からだを思いっきり動かす遊びをする
    • できたことをみんなでほめる
    11月 のびのびと表現活動をする
    • 一人ひとりの表現を大切にする
    • まねっこ遊び、ごっこ遊びなどをたくさんする
    • 遊びが工夫されるように仕向ける
    12月 すきな友だちといろいろなごっこ遊びを楽しむ
    • みんなと生活する喜びが分かるようにする
    • みんなと同じことができることを喜ぶ
    • 喜びを言葉で表現できるようにする

    三学期 自分ででき、自分の気持ちが言える

    1月 約束をまもりながら、遊びの輪を広げていく
    • 先生に話したり、話が聞けるようにする
    • 先生の話をよく聞く
    • 生活体験をもとに約束をきめる
    2月 積極的に遊び生活する
    • すきな遊びを通して友だちを広げる
    • ごっこ遊びや簡単なルールのある遊びを楽しむ
    • 想像力を大切に、作ることを楽しむ
    3月 進級する喜びと期待を育てる
    • 自分でできるようになったことに自信をもたせる
    • 一年間にできるようになったことをほめ認める
    • 進級したら何がしたいか話し合う
    コメントは受け付けていません。