メールマガジン申込み

2012 年 5 月 26 日

 メールマガジンを申し込み頂きありがとうございます。

下記のフォームに記入頂き、下記のメールアドレスまでお送りください。

 magazine@sono.ed.jp

件名:子どものその メールマガジン申込み

内容:下記の通りメールマガジンを申込みます。

・組合員(組合員だった方)は、本人氏名と年度(卒園された年度)・クラスと園児名

・組合員でない方は県名・住所・希望理由を記入のうえメールでをお願いします。海外の方は国名をお知らせください。

※パソコン用と携帯電話用と両方申し込まれる方は、2回別々に申し込みお願いします。

そのメールマガジンのサンプルは下記をご覧下さい。

======================

 □子どものそのメールマガジン□□□□(2010年01月01日号)

http://seikyo.sono.ed.jp

///////今回のメールマガジンの内容//////////

 1, 01月の予定

 2, お父さんとあそぼう「冬のあそび」

 3, 親子で遊ぼう 親子そのまつり

 4, クラス会

 5. 子どものその主催人形劇を観る会   人形劇団プーク

 6. インフルエンザのその後の状況について

 7. 更新情報

————————————–

HP委員から

 新年明けましておめでとうございます。本年も子どものそのを宜しくお願いいたします。さて、このメールどちらで見られているでしょうか。埼玉の自宅で家族水入らずに?お爺ちゃんお婆ちゃんと一緒?どこか雪の降るホテルで?それとも海外で?それぞれのお正月があるでしょうね。家族で楽しく過ごすのが最高ですね。今年も子どもを中心に先生と親が一緒に子どもらしい成長を支えていきましょう。

 昨年は久々にホームページを一新しました。気軽に皆さんの書き込みをお待ちしていまーす。ご意見等ございましたら、magazine@sono.ed.jpまでお待ちしております。

————————————–

園長から

 12月後半になって、寒さも厳しくなってきました。トンネル山のケヤキもすっかり葉を落とし、下からは青い空が見えるようになりました。 人形劇やごっこあそびの保育参観が終わって、子どもたちはコマにとびつきました。朝から職員室前はにぎやかで、大きい子に混じって年少の子も「ひも巻いて」とやってきます。そして、大きい組のまねをして「えい」と投げると、なんと回ってしまいます。そうなると、もっとやりたくて「もう1回」「もう1回」とやめられなくなります。2、3日すると、今度は苦労しながらも自分でひもを巻いていました。ちょっと難しいあそびでも自分で挑戦しようとする子どもの気持ちが伝わってきました。

1, ~1月の予定~

7日(木) 新入園児面接

8日(金) 三学期始まりの日(午前保育)

10日(日) お父さんと遊ぼう冬のあそび

12日(火) 文庫貸し出し(年長組)

12日(火) 親子そのまつり実行委員会

14日(木) うさぎの広場

14日(木) 文庫貸し出し(ひよこ、年中組)

14日(木) クラス委員会(年長組)

15日(金) 文庫貸し出し(年少組)

15日(金) クラス委員会(年中組)

17日(日) 親子そのまつり

18日(月) 代休

19日(火) 文庫定例会

19日(火) クラス委員会(年少組)

20日(水) 誕生会『氷のお祝い』

中  旬  避難訓練

21日(木) 小クラス会(き、く/ら、ぞ)

22日(金) 小クラス会(ら、ぞ/き、く)

25日(月) 小クラス会(と、み/ば、ちょ)

26日(火) 小クラス会(ば、ちょ/と、み)

27日(水) 親子そのまつり反省会

28日(木) クラス会(な、れ/た、ちゅ)

29日(金) クラス会(午後=す、ひ)

31日(日) 人形劇観劇会「てぶくろを買いに」

~2月の予定~

3日(水) まめまき

4日(木) 文庫定例会

中旬    避難訓練

※13日(土)を登園日とし、20日(土)は振り替えで休園日とします。

14日(日) 作品展

15日(月) 代休

16日(火) 文庫貸し出し(年長組)

17日(水) 誕生会『雪のお祝い』

18日(木) 文庫貸し出し(年少組)

19日(金) 文庫貸し出し(年中、ひよこ組)

25日(木) うさぎの広場(地域子育て支援事業)

2, お父さんとあそぼう「冬のあそび」

~たこあげ・どてすべり・こま大会~

日時:2010年1月10日(日) 午前10:00~

 午前中は新河岸川の土手で凧揚げ、午後は「その」の庭 で、こま大会をやります。こまは初心者も大歓迎です。ベイゴマも覚えると面白いですよ。正月明けすぐですが、みんなで楽しみましょう。

3, 親子で遊ぼう 親子そのまつり

 お父さんやお母さんが昔あそんだなつかしいあそびを、子どもたちに伝えようと始まった行事です。大人もこの機会にいろいろなあそびに挑戦しましょう。あそびの面白さを再発見するとともに、親子の絆も深まりますよ。  時間は9:30~2:00です。翌日18日は代休となります。

4, クラス会

 1月下旬に3学期のクラス会を行います。一年間の子どもの成長を確かめながら、年長組は卒園に向けて、それ以外の年度は進級に向けたとりくみについて、話し合いたいと思います。今年度最後になりますので、ぜひご出席ください。

5, 子どものその主催人形劇を観る会   人形劇団プーク

「てぶくろを買いに」

「くるみ割り人形」

 生の舞台の迫力と感動は子どもたちの心にずっと残るものです。それはテレビやビデオでは決して味わえないものです。「小さいからまだ観れないのでは」という方が時々いますが、そんなことは決してありません。小さいからこそ本物の文化に触れることが重要です。生まれて初めてお芝居を観る「公演デビュー」にも最高の機会です。みんなで一緒にみた感動から、子どもの感受性やイメージはどんどん豊かになり、物語の世界を楽しめるようになっていきます。 まだ、申し込んでいない方は、ぜひチケットを購入して家族みんなで観てください。

http://www.puk.jp/#

日時:2010年1月31日(土) 上福岡勤労福祉センター 

午前の部 10:30開演

午後の部 1:30開演

前売り2,000円

当日2,400円

発売中  申し込みは事務所まで

049-262-2030

6, インフルエンザのその後の状況について

 12月に入ってから、インフルエンザの流行はだいぶ収まりました。園全体でも一週間に2~3人です。ただし、気をつけてほしいのは最

初に判定が出なくて「疑い」と言われた子が、後で再びかかるというケースがかなりあります。

 これから年末年始で出かける機会も多いと思いますが、あまり無理をしないように気をつけて、家族みんなでたのしい冬休みを過ごして

ください。

7, 更新情報

◇人形劇 舞台稽古始まる 12/02

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2331

◇保育参観「買い物ごっこ」 12/04

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2339

◇楽しくて、ちょっとどきどき(人形劇公演) 12/04

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2334

◇やり遂げて歓喜 人形劇 12/05

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2345

◇おいしくなあれ、やきいも 12/13

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2373

◇クリスマスツリーやリースの製作 12/15

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2379

◇感動のX’マスコンサート 12/17

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2400

◇つきたて餅、おいしい! 12/19

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2405

◇ウサギの広場 ほかほか あちちのちー(焼いも大会)12/20

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2426

◇誕生会「火のおいわい」 12/22

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2456

http://seikyo.sono.ed.jp/?page_id=558

◇あっ、ほんとにサンタさんが来た! 12/24

http://seikyo.sono.ed.jp/?p=2472

———————-

メールマガジンに関する問い合わせは、

下記までお願い致します。

magazine@sono.ed.jp

コメントは受け付けていません。