お父さんと遊ぼう ハイキング

2011 年 6 月 21 日

山頂からのながめ

「お父さんと遊ぼうハイキング」は、子どもとお父さんの結び付けを強め、お父さんにも子育てに積極的に関わっていただこうという趣旨で企画しています。

普段はお母さんの顔を見ると、どうしても甘えてしまう子どもも、お父さんと一緒ならきっと自分の力で登りきれます。
途中でお子さんが疲れて泣き出してしまうかもしれません。 そんな時でも声を荒げたりせず、最後まで子どもにしっかり寄り添いながら励ましの声を掛け、見守ってあげてください。 山を登りきった時の達成感は、これからの自信にもなり、子どもとお父さんとの心の絆をいっそう深めてくれるでしょう。

お母さんにはお願いがあります。参加したい気持ちをぐっと抑えて、疲れて帰ってくる子どもとお父さんのために、お風呂を沸かして待っていてくださいね。

image001

image002

ハイキングの途中では、野いちごや木いちごの実がなっているので、甘い実を見つけて食べるのも楽しみの一つ。
また、小川にはサワガニがひそんでいるかもしれません。サワガニを捕まえるのはお父さんの腕の見せ所です!
(埼玉県のサワガニは絶滅の恐れが有るので乱獲はやめましょう。)

毎年行く山を変えて、3年後にまた同じ山になるようにしています。

1、大鷹取山 (越生駅出発) 376m

2、官ノ倉山 (東武竹沢駅出発) 344m

3、鐘撞堂山 (寄居駅出発) 330m

 

コメントは受け付けていません。