ホーム > 4歳児 > いらっしゃい、いらっしゃい!むし組商店街の開店です。

いらっしゃい、いらっしゃい!むし組商店街の開店です。

2013 年 12 月 3 日 ishihara

 ひよこ年少組に続き、29日は年中組の保育参観(表現あそび)の日でした。この日を迎えるまで、いろいろなアイデアを出し合ってお店を決め、商品づくりの材料を集めてせっせせっせ作りました。自分のお店以外にも「これケーキ屋さんで使って―」とチラシや紙皿・色つきの糸・リボンを持ってきてくれる子もいました。いざ商品を作り出すと、友だちの作っているものを見て自分も作りたくなり店替えする子や、自分のお店を後回しにしてお手伝いする子も出てきました。一方何を作ったらいいのかわからず、雑材をあれこれ抱え込んでるだけの子には、先生がちょっとヒントを上げると「そっか~」とばかりに楽しく作り始めました。そして出来上がった商品は、なかなかよくできていましたよね。お母さんやお父さんたちのバザーのお店を身近に体験していたのもよかったのでしょう。みんなでひとつのショッピングモールか商店街というイメージで本番を指折り数えて準備した子どもたちです。
 当日はお母さんたちが、手作りの財布とお金エコバッグ?を持って買い物に来てくれました。お店の主人にいろいろ質問。製品の説明を受けながらのやり取りに大笑いでしたね。
 今年のお店屋さんは、商品を作って売るだけでなく、各クラスにおもしろいお店がいろいろありました。商店街をめぐる「汽車ぽっぽ電車や」や手裏剣を作ってお客さんがその手裏剣を投げ出てきた忍者に当てる的あてのような「忍者屋敷」、芋ほりができる「芋ほりや」に太鼓ショーを見せる「太鼓や」。ここでは途中歌手役の友だちと共演。お母さんたちから手拍子も起こり盛り上がりました。他のお店でもたくさん盛り上げていただき、子どもたちも大満足でした。ありがとうございました。

カテゴリー: 4歳児 タグ:
コメントは受け付けていません。